前門(正陽門)

 3.6/1人  |  人気指数 1,651

お気に入りに追加:0
  • 前門(正陽門)住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 前門(正陽門)住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • 前門(正陽門)電話電話: 

    01065229384

  • 前門(正陽門)営業時間営業時間: 

    夏8:30-16:30 冬9:00-16:30

  • 前門(正陽門)定休日定休日: 

    無休

  • 前門(正陽門)日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 前門(正陽門)カードカード: 

  • 前門(正陽門)ホームページホームページ:  未入力

毛沢東縁の場所!都心にある歴史深いエリア

前門(正陽門)

前門は、北京の中心地、北京観光では多くの人が訪れる前門大街の入口にある門です。

その昔、清朝時代に皇帝専用の門で「空の道」と言う名前もつけられました。前門は、北京中心部にあり、繁華街でも有名エリアでもあります。現在、中国の代表的な伝統的な建物や文化は、ここ前門から始まったそうです。

前門横には、中国北京の伝統茶屋も多く、中国伝統茶屋の殆が「書、酒、清、野」と言う4種類に分かれています。「書」は、お茶を飲みながら民間文芸公演を観覧する場所、「酒」は、お茶は勿論、お酒も一緒に飲める場所、「清」は、商人たちが良く通った場所、

「野」は旅行者が良く行く場所となっています。これら伝統茶屋は、昔から、北京のお百姓さんたちが前門を訪れ楽しんでいた娯楽活動でもあったそうです。

現在の北京へ住む人々は、前門で娯楽活動はしませんが、北京の伝統的な雰囲気が残り保有されているので、旅行者達が良く訪れるエリアとなっています。なので、人が多く、とりわけ、カメラを持った、海外からの人が目立ちます。また、ここから南はショッピング街やレストラン街なので、賑わっていて、門をくぐり、北へ行くと、天安門広場、その先は故宮(紫禁城)へと中国の歴史上、大きな役割を果たした場所へと行けます。

 

 

 

役立つ情報

 

・門のアーケード内は日陰になっており、暑さを凌ぐことができます。また、ここでそのような人をねらって氷やジュースが売っています。

 

 

前門(正陽門)の楽しみ方

編集履歴


コース紹介


故宮博物院又は天安門から南へ歩き、ここ前門をくぐり、前門大街大柵欄へ行き、休憩がてら食事やお茶とし、少し元気を回復してからショッピングがよいでしょう。

facebook twitter Share on Google+

前門(正陽門)のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.05.27 14:56
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る