チャオプラヤー川

Chao Phraya

チャオプラヤ

แม่น้ำเจ้าพระยา

 4.1/3人  |  人気指数 1,900

お気に入りに追加:0

観光用ではなく普通に市民の足としてボートが行き交う生活水路

チャオプラヤー川

「チャオプラヤ川」は、タイの中心バンコクを流れる大きな川。以前は、メナム川と言った呼ばれ方をしていたが、現在ではほとんどの方がチャオプラヤと呼ぶ。茶色く濁っていて何も見えないが、これは別に汚染されているわけではなく、泥の川だから。この川が肥沃な証拠として、よく超巨大ナマズが捕れたとニュースになっている。魚を育むだけではない。観光用ではなく普通に市民の足として、また物流のために、ひっきりなしにボートが行き交う生活水路でもある。本当にこの川は、生きている感じがする。

チャオプラヤー川の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(バンコク・名所)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る