ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート

Novotel Bangkok Suvarnabhumi Airport

ノボテル スワンナプーム エアポート

 0/0人  |  人気指数 1,426

お気に入りに追加:0
  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート住所(現地語)住所(現地語): 

    999 อาคารโรงแรม ท่าอากาศยานสุวรรณภูมิ หมู่1 ตำบลหนองปรือ อำเภอบางพลี สมุทรปราการ

  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート電話電話: 

    6621311111

  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートFAXFAX: 

    66-2-131-1188

  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    14:00 / 11:00

  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポート日本語/可・不可日本語: 

  • ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートホームページホームページ:  http://www.accorhotels.com/accorhotels/fichehotel/gb/nov/6183/fiche_hotel.shtml

スワンナプーム国際空港すぐ近くのエアポートホテル

外観ノボテル スワンナブーム エアポートは、2006年9月にスワンナブーム国際空港のすぐ近くにオープンした4つ星のエアポートホテルです。空港から約300mのところに位置し、地下道を通り徒歩約5分という好立地。レストランやフィットネスやプールなどの施設も充実しており、バンコクを訪れる旅行者のトランジットには大変便利なホテルです。

ガラス張りの外観、ロビーはアトリウムスタイルになっており、広々として開放感があります。ノボテル スワンナブーム エアポートのサービスと充実したアメニティーで、ビジネスでもレジャーでもリラックスしたひとときをお楽しみいただけます。

ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートの客室情報

編集履歴

客室数:612室

●全室禁煙

ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートの客室備品

あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   

※ ルームサービス : 24時間

ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートの浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

ホテル ノボテル バンコク スワンナプーム エアポートのPLUS情報

編集履歴

付帯施設情報


●レストラン等

レストラン

バー

 

●その他

館内ショップ

会議/パーティー設備

マッサージ

ジム/フィットネス

スパ

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(バンコク・四つ星)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る