インドラ リージェント ホテル

Indra Regent Hotel

インドラ リージェント

โรงแรมอินทรารีเจ้นท์

 0/0人  |  人気指数 1,826

お気に入りに追加:0
  • インドラ リージェント ホテル住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • インドラ リージェント ホテル住所(現地語)住所(現地語): 

    120/126 ถ.ราชปรารภ กทม. 10400

  • インドラ リージェント ホテル電話電話: 

    6622080022

  • インドラ リージェント ホテルFAXFAX: 

    662-208-0388-89

  • インドラ リージェント ホテルチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    14:00 / 12:00

  • インドラ リージェント ホテル日本語/可・不可日本語: 

  • インドラ リージェント ホテルホームページホームページ:  http://www.indrahotel.com/

有名なタイ古典舞踊レストランもある老舗高級ホテル

外観インドラ リージェントは、バンコク市内中心部のラジャプラロップ通りに建つ老舗高級ホテルで、ホスピタリティーあふれるサービスと最先端の設備を提供しています。30年以上の歴史をもつホテルで、従業員も20年以上のベテランさんが多いそうです。日本人スタッフもおり安心できるホテルです。

ホテルの1・2階部分は、ショッピングセンターになっています。プラトゥーナムマーケットに近く、ホテルの周辺には露天や屋台、雑貨のお店があふれています。セントラルワールドや伊勢丹デパートへもタクシーで約5分と好立地です。

ホテル内の「サラ タイ」は、有名なタイ古典舞踊レストランです。ホテルの歴史は古いですが、常にリノベーションを繰り返し行っているため、客室はいつも新しい印象を与えています。レストランも中華、ブッフェ、タイとそろっています。何よりも長年培った信頼とサービスがあり、安心してすごせるホテルです。

インドラ リージェント ホテルの客室情報

編集履歴

客室数:450室

客室の電圧 (ボルト数):220-240AC

●全室禁煙

●エグゼクティブフロアあり

インドラ リージェント ホテルの客室備品

あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   

インドラ リージェント ホテルの浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

インドラ リージェント ホテルのPLUS情報

編集履歴

付帯施設情報


●レストラン等

レストラン

コーヒーショップ

バー/パブ

 

●その他

エレベーター

子供用プール

マッサージ

ジム/フィットネス施設

サウナ

スチームルーム

テニスコート

スパ

空港送迎(サービス料金:1400 THB)



他情報


ホテルが建てられた年:1971年
ホテルの階数:18階
子供年齢 :0~12才
 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(プラトゥナーム市場・四つ星)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る