ジャガッナタ寺院

プラ・ジャガッナタ・デンパサール

PURA JAGATNATA DENPASAR

 0/0人  |  人気指数 1,805

お気に入りに追加:0

バリ島の最高神サンヒャン・ウィディを祀るププタン広場東に面する寺院

ジャガッナタ寺院バリ島の中心デンパサールに位置する「ジャガッナタ寺院」は、中心のププタン広場の真横にある。一番目に入る塔のようなものは、境内の中央に建てられバリ島のヒンドゥー教最高神サンヒャン・ウィディが祀られてるそう。ちなみに、「ジャガッナタ寺院」のジャガッとは、宇宙や世界を表す意味だそうで、その中ら偉大さを感じられる。そして、パドマサナと言われるその塔には、2匹の蛇にかみつかれた亀の石彫が見られる。これは、宇宙の秩序は蛇と亀によった微妙な力のバランスで保たれているとバリの人々から考えられたそう。宗教の中の宇宙感が、最も間近で見られる、そんな寺院だ。

ジャガッナタ寺院の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(デンパサール・王宮・寺院)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る