タスマニア原生林

Tasmanian temperate rain forests

Tasmanian temperate rain forests

 0/0人  |  人気指数 1,642

お気に入りに追加:0

世界でもっともピュアな場所

タスマニア島にある原生林エリアはタスマニア島の約20%をしめる場所。タスマニアは世界で最もピュアな場所とされており、雨水でさえミネラルウォーターになるほど。そんなタスマニアを支えているのがタスマニア原生林。11億年以上前のカンブリア紀にできた岩をはじめ、樹齢約2000年の大常緑樹など植物の種類も多い。タスマニアンデビルやオオフクロウネコ、カモノハシなどオーストラリア固有の動物たちも多く生息している。タスマニア原生林では約40以上の洞窟も発見されており、これらは3万年前に人類が生活していたとされているものだそう。

世界遺産タスマニア原生林は、タスマニアの4つの国立公園が世界遺産に該当して、その中で、1番人気は「クレイドルマウンテン」。今日はポピュラーなダブ湖一周コースを歩くことにした。シャトルバスに乗って行ける最終地点がダブ湖の入り口。曇降りた瞬間に目の前に、雄大に「クレイドルマウンテン」がそびえていた。独特な岩山が角のように2つにょきっと出ていて、他の山とは圧倒的に存在感が違う!さらにその前にはダブ湖が広がってて、独特な自然もあたりを囲んでる。ほんとうに来て良かった!と思える絶景だ。

タスマニア原生林の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(タスマニア州(TAS)・世界遺産)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る