ベルズビーチ

Bells Beach

Bells Beach

お気に入りに追加:0

サーフィン発祥の地

 

有数のサーフポイント道路は、そのまま進むと、グレートオーシャンロードへと通じています。まずは、GORアーチ手前のベルズビーチに停車しました。ここは、オーストラリアでも有数のサーフポイントで、毎年3月末にサーフィンの世界大会も開催され、サーファーにとっての聖地のひとつだそうです。場所はこの地図で遠くを眺めると、サーファーたちがぷかぷか浮いているのが見えました。ツアー客は、興味深げに、様子を見ていました。展望所にて良く整備された環境整備された駐車場には、サーファーの車がいっぱい。立派なトイレもありました。心得たサーファーたち私たちツアーのバスは、メインの駐車場に駐車しています。サーファーたちは心得たもので、メインではなく、そのサイドにある駐車スペースに車を止めていました。これがサーファーのマナーだと思いました。グレートオーシャンロードに入る前に立ち寄った場所は、ベルズビーチでした。展望台からは。美しい波やサーファーたちの動きが手に取るように観察できました。私にはわかりませんが、波待ちをしている時も、ボードに乗っている時も厳格なルールやマナーがあると聞きました。感心したのは、駐車場でした。ベルズビーチでは、サーファーたちの心得た駐車場マナーと共に、この世界的なすばらしいサーフポイントを守り続けているのだと思いました。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(メルボルン・自然)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る