アデレード植物園

ADELAIDE BOTANIC GARDEN

ADELAIDE BOTANIC GARDEN

 0/0人  |  人気指数 1,659

お気に入りに追加:0

広大な敷地を持つ植物園

1855年に作られた歴史あるアデレード植物園。トレンス川のほとりにある約16haの公園で、1989年に建国200周年を記念して作られた。園内にはたくさんの建物があり、亜熱帯や地中海沿岸の地方の植物が展示されている。また、オーストラリア最古の温室もある。

広大な敷地を持つアデレード植物園は、ゆっくり見て回ろうと思うと、半日以上かかってしまう広さ。ガラス張りの立派な温室の中は、熱帯雨林を再現していて、気が生い茂る中、橋もかかっていたりして、なかなか面白い。

入園料は無料だが、南半球最大規模という大温室だけは有料。

アデレード植物園の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(アデレート・自然)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る