マンハッタン北部にあるアフリカ系アメリカ文化の中心「ハーレム」!

ハーレム

ハーレム(Harlem)」は、ニューヨーク・マンハッタン北部に位置するアフリカ系アメリカ人の文化・ビジネスの中心地です。

ブロードウェイを中心に125丁目から155丁目をウェストハーレムセントラルパークの北110丁目から125丁目をセントラルハーレム、96丁目から153丁目をイーストハーレムとなっています。

125丁目にはあの有名な「アポロシアター(ApolloTheater)」があります。

ガイドブックには治安が悪いと記載され、観光客には敬遠されることが多い「ハーレム」ですが、再開発が進み、おしゃれなレストランやカフェも続々オープン!とはいえ、アジア人がまだまだ少なく目立つので、人通りの多い道を選んで、注意を払って歩くようにしましょう!

125丁目が中心通りなので、初めての人はこの付近がおすすめです。

 

 

【アクセス】

地下鉄の2/3線・125丁目下車。

 

ハーレムの人気観光スポット】

 

アポロシアター

ニューヨーク・ハーレムのメイン通りにある「ApolloTheater(アポロシアター)」。

マイケル・ジャクソンやジェームズ・ブラウン、アレサ・フランクリンなど多くのビッグスターを排出したブラックミュージックの殿堂で、今ではプロへの登竜門ともいわれるほどに!

「アマチュアナイト」!チケットは15ドル前後とお手頃価格であるにもかかわらず、質の高いパフォーマンス、コメディアンのような面白い司会はもちろん、観客による大大大迫力のブーイングや歓声・・・その盛り上がり、熱気は一見の価値ありです!!

http://www.utravelnote.com/america/play/apollo

 

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.04.03 14:14
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る