ディズニーランド・リゾート

Disneyland Resort

ディズニーランド リゾート

Disneyland Resort

 4.4/1人  |  人気指数 1,866

お気に入りに追加:0

日本にはないアトラクションがたくさんあるディズニーランド!!

「ディズニーランド」と「カリフォルニア・アドベンチャー」の二つのエリアで構成されている「ディズニーランド・リゾート」。実はロサンゼルスから車で約1時間ほどのアナハイムという街にあるため、車のない方はオプショナルツアーで参加するのがお勧め。中には日本語ガイドが付いてるツアーもあります。

また、夜のショーも見ごたえがあるため、ツアーの帰りの時間もチェックしてから申し込もう。

日本にはないアトラクションもたくさんあり、見どころ満載のディズニーランド・リゾート」で思いっきり楽しもう!!



役立つ情報


必見の「ワールド・オブ・カラー」

夜のショーは、「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」の「ワールド・オブ・カラー」を観賞します。
あまり下調べをしてこなかったので「ディズニーランド・パーク」の「ファンタズミック!」を観賞するつもりでいましたが、ガイドさんが「ワールド・オブ・カラー」を強くオススメするものだから、予定変更しました。「ワールド・オブ・カラー」は、強力な噴水を利用したスクリーンにディズニーキャラクター達が浮かび上がるショー。実は、開園と同時に観賞エリアのファストパスを入手していた私達。
良い場所を陣取ることができました☆

いよいよ、ショー開始。

キラキラしてきました!

噴水が空高く打ちあがり、カラフルに彩られます♪

 

 

 

噴水のスクリーンに映し出されるキャラクター達。

 

途中、炎も吹き上がります!!

そろそろ終盤。とってもキレイ☆



他情報


お土産一例

ダッフィーのぬいぐるみ(大・小) ジグソーパズル 会社用のお土産 ロッツォのぬいぐるみ

 

 

日本だと定番のお菓子がアメリカではとっても少ないのです。あっても個々包装ではなかったり。。。
結局、程よいお土産がこれぐらいしか見つからず、個々包装は諦めました。

自分用のお土産には、トイストーリーのロッツォのぬいぐるみ。
特別好きなキャラというわけではないのですが、なぜか惹かれるものがありました。

ディズニーランド・リゾートのコース紹介や利用方法

編集履歴

 

■ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク                                        

 

ミッキー カリフォルニア・スクリーミン ミッキーのファンウィール①

開園時間を30分程度過ぎてから入ったのですが、午前中は結構空いていました。
早速、ミッキーと出会いましたが、ほとんど待たずに写真を撮ることができました^^
確か、3組くらいしか並んでいなかったような。
日本ではありえませんね~。

カウントダウン後、直進し、そのあとは急上昇・急降下。そして一回転!長い長いライドでした~。

写真を撮っていたら、スタッフのお兄さんが手を振ってくれました。アメリカらしい^^

 

ミッキーのファンウィール② グリズリーリバーラン ソアリン・オーバー・カリフォルニア

この観覧車、ただの観覧車ではないんです。
固定されているゴンドラとスライドするゴンドラの2種類があります。私達はスライドするゴンドラへ。

観覧車が動くたびに揺れるばかりか、スライドして降下することも。めっちゃ怖かったです!

日本未上陸のアトラクション「グリズリーリバーラン」では、大きなグリズリーがお出迎え。残念ながら工事中で、体験できませんでした。激流川下りしたかったな~。

カリフォルニアの大地をハングライダーに乗って上空散歩するというアトラクション。風や匂いも感じられて、本当に空を舞っているような体験ができますよ!

 

マペットビジョン3D

モンスターズ・インク:マイクとサリーのレスキュー

3Dメガネをかけてマペット達の公演を観ます。
あんまりお客さんは入っていませんでしたが、可愛いキャラクターがたくさん出てくるので、私は気に入りました^^

「モンスターズ・インク:マイクとサリーのレスキュー」

コースターに乗って、モンスターズ・インクの世界へ!

 

リトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャー

癒し系のアトラクション。キャラクター達と一緒に思わず歌ってしまいました♪

 

 

◆ホットドッグ店「アワード・ウィンナーズ」

外観 チリドッグのセット シシリアンソーセージドッグ でかすぎるドリンク

昼頃になってお腹が空いたので、「アワード・ウィンナーズ」というホットドッグ店でテイクアウト。店名は、アワード・ウィナーズをもじってます。

やっぱり多かったですが、美味しかったですよ^^

 

 

 

 

 

■ディズニーランド・パーク                                                       

 

テーマ

日本と大体同じですが、オリジナルアトラクションもあります!
パークのシンボルは、シンデレラ城ではなく眠れる森の美女の城ですよ。

 
 
こちらのパークは、ほのぼのとした雰囲気ですね~。
日本と違ってせかせかしていないので、私達もゆったりとまわることが出来ました。

 

ジャングルクルーズ インディー・ジョーンズ・アドベンチャー

アドベンチャーランドの「ジャングルクルーズ」へ。

陽気な船長さんのオーバーリアクションもアメリカでは全然浮かないから不思議(笑)
冒険内容は日本と違うのか分かりませんでした。

内容は、日本とほぼ同じかと。

 

ホーンテッド・マンション プーさんの大冒険 スプラッシュマウンテン

外観と乗り物に乗るまでの行程が日本と少し違いました。こっちの方が怖いと思います!

日本のハニーハントは、なぜかいつも混んでますが、アナハイムはさほど待たずに乗ることができました~。

「スプラッシュマウンテン」はさすがに混んでいたので、ファストパスを取って乗りましたよ^^

 

ビッグサンダー・ランチ ビッグサンダー・マウンテン

私が「ディズニーランド・パーク」で一番気に入ったのは「ビッグサンダー・ランチ」という小さな牧場。

可愛い山羊さんがたくさんいました。
自由に触れ合うことができますよ^^

同じ「フロンティアランド」にある「ビッグサンダー・マウンテン」には、もちろん乗ってきました。

 

帆船コロンビア号 ミッキーのトゥーンタウン

内容を入力して下さい。

「ミッキーのトゥーンタウン」でひと休み。
こちらのショップでアイスを買いました。

ミッキー型のクッキーサンドアイス。
甘くて美味しかったです♪



利用方法


チケットの種類 チケットの種類(英語) 価格
1デイ1パークチケット 1-Day 1-Park Ticket 大人76ドル/子供68ドル
1デイパークホッパーチケット 1-Day Park Hopper Ticket 大人101ドル/子供91ドル
2デイディズニーランドリゾートチケット 2-Day Disneyland Resort Ticket 大人151ドル/子供136ドル
2デイパークホッパーチケット 2-Day Park Hopper Ticket 大人161ドル/子供141ドル
3デイパークホッパーチケット 3-Day Park Hopper Bonus Ticket 大人206ドル/子供185ドル
facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロサンゼルス・テーマパーク・プール)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る